鷹の 『釣り居酒屋 ほっかいどう』

                                                                            のんびりと釣り談議でもしながら、新鮮なお魚を美味しく頂きませんか?                         御品書:鰊・チカ・ホッケ・鯖・鰈・鰯・鮭・氷下魚・烏賊・愛女魚・曹以 その他続々入荷予定

止別 No3-2  

20日、明るくなるまでに、

廻りで2本くらい上がったか?

今日も、濁りが凄いです

でもそんな事、関係無いと言わんばかりに

明るくなるにつれ、

パタパタと廻りで釣れ出します

でも、鷹の竿には、あたりが来ません

鷹の焦り度が頂点に達した頃、

ガン! やっときました~

本日1本目、メスゲットー


その頃になると、

無事に浮きを回収することが少なくなってきて

比例する用に、

皆さん殺気立ってきて、怒号が飛び交います

それでも、お互い様精神の人も多いので助かります

そして楽しく爆タイムを満喫し

6時前には爆タイム 終~了~

あっと言う間のひと時でしたが

3本ゲット出来 楽しかった~



帰り際、廻りを見渡すと、ビックリです

何がって、

隙間を殆ど取らないで 竿を振っている人の数と

陸で雑談している人の数が同じ位いるんですよ

どう見ても、昨日の3倍以上の人です

201709220722041f5.jpg
 あえて人が少ない方向をパチリ

2日間のトータルでは、メス8・オス10の18本

201709220716178e0.jpg
 配るのに仕分中です

20170922072603c0a.jpg
 旭川の姉におすそ分け

2017092207270015a.jpg
 いつものように、捌く前


さて来週は何処に行く?


やっぱり止別?(笑)

スポンサーサイト

category: オホーツクの鮭釣り

tb: 0   cm: 2

止別 No3  

今日は釣果報告のみです

暗いうちには釣れませんでしたが

11時過ぎから、爆

な~んと15本釣れました~

category: オホーツクの鮭釣り

tb: 0   cm: 2

止別 No.2  

11日 3時半から開始

場所は先週と同じ、ブッコミの近く

明るくなり始めると、周りで釣れ始めました

しかし今日の鷹は・・・

昨年使っていなかった アルテグラ4000

今日はこいつで、と思ったのが失敗

ハンドルがスムーズに動かない・・・

と言うことは、テンションが取り辛く

合わせも遅れる

今更、リールを取り替える訳にもいかず

だましだましやっていましたが

あっと言う間に、時は過ぎ

朝の盛り上がりが終わってしまいました

リールを替え、せめて1本と思い

1日振り続けましたが、結局ボーズ

2017091307182855d.jpg


6回あたりを感じ

2回のせる事が出来ましたがバレ・・・

こんな日もあるさと 自分を慰め1日目終了


そして寝る前に、

明朝使うブラーと針をチェック&組み替え



12日3時半に昨日と同じ所

竿を出そうとすると、丁度、1本目がバシャバシャ

まだ4時前、暗くても釣れる時は釣れる

鷹も期待の1投目

すると、モゾモゾモゾ

待ちきれなく誘いを入れると

グン、

合わせると・・・


スカッ

エッ、昨日の二の舞???

今日は準備万端のはず

グダグダ考えず、即、少し先に投げ直すと


すると来ましたよ モゾモゾモゾ・・・


さっきより我慢・・・我慢・・・


軽く合わせると  ズシッ

これでバラスとまた尾を引くので

慎重にごろ巻き?


単に早く1本欲しかっただけ(笑)


そして、やっと1本目にメスゲット~

20170913071802f6c.jpg

よかった~ ボーズ回避!


そして6時までに、オス1・メス1をキャッチ出来

本日3本、超満足にて、7時に終~了~


札幌に帰って、1本づつおすそ分け

鷹も、山盛りのイクラ丼

いっただきま~す!

category: オホーツクの鮭釣り

tb: 0   cm: 4

渋かった 止別 No1-2  

まだ走りの止別

鷹は2日間で5本だったので、

楽しめた方ですが

ボーズの人、半数?

そして今年のお立ち台、今の所ダメですね、

群れも少なく 

釣れているのは

昨年と同様で左岸たまり場

もう少し広範囲で釣れて欲しいですね


2017090807521695c.jpg

20170908074846d44.jpg

20170908074818bd8.jpg

category: オホーツクの鮭釣り

tb: 0   cm: 4

止別 No1-1  

午前中、仕事があったので昼過ぎに出発

16時15分現着

お立ち台には、お一人様

左岸の一部分に人が集まっています

そこだけ(?)が釣れいるそうです

その中に入れさせて頂き、45分頃から実釣開始

ポツポツと釣れていますね

どのタイミングで喰わせるか、喰ってくれるか

棚を変えたり、餌をダブルにしたりしていた時

手元に、モソッと来てから、確かな手応え

自分の浮きの下で、鮭がひるがえります

気持ち良い~


今日は短時間で1本釣れて、ラッキーでした

さて明朝は、どうでしょう?

category: オホーツクの鮭釣り

tb: 0   cm: 0

いらっしゃいませ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ